マジック

森山尚平

森山尚平森山尚平

東京都出身。

幼少の頃より奇術(マジック)を始め、19歳からプロ活動を開始。
上野や六本木、銀座、赤坂等のバー、レストラン、ショーパブに多数出演。
様々なイベント、パーティ、TV等に関わった豊富な経験から、魔法を演じるのに場所を選ばない。
確かな技術と軽快なお喋りで、不思議で愉しい時間を演出する。
古典的な作品を現代的な手法と演出で独自にアレンジし、驚きと笑いに満ちた新しい芸をつくり出すことが得意。
活動の幅は広く、マジックを組み込んだ公演の企画や広告の製作にも携わり、マジシャンの新しい形を追求し続けている。
米国に本部をおく世界最古最大規模の奇術家組織S.A.M.前日本事務局長。
日本橋と池袋で、百貨店内マジックショップの実演販売スタッフを統括。
最近ではフジテレビ系「とくダネ!」「めざにゅ~」、日本テレビ系「ザ・情報ツウ800」、テレビ東京系「モーニングサテライト」、雑誌「Hanako」、産経新聞、東京新聞等に紹介されました。 

趣味は史蹟巡り、中島みゆき。

▲PAGE TOP